【2024】地獄?天国?鬼サウナ「登別グランドホテル」3種のサウナと樽水風呂で鬼ととのってきた

本ページはプロモーションが含まれています

「湯の国」ともいわれる北海道登別にある老舗ホテル「 登別グランドホテル」。

大規模な改修で3種のサウナを新設し、今行くべき全国のサウナを選出する「サウナシュラン」で入賞を果たすなど、サウナ界で話題の施設に進化しました。

湯の国とも称される登別温泉・開放的な外気浴など、温泉施設としてもサウナ施設としても異次元のクオリティです。

110℃越えの鬼サウナ・高さ170cmの樽水風呂など、鬼の名に負けないサウナ体験がたくさん!

ホテルのクオリティも高く、すぐまたリピしたくなるほどの満足感を味わえました。

今回は、北海道登別にある鬼サウナが名物の老舗旅館『登別温泉 登別グランドホテル』の魅力・サウナ・予約方法をまとめてご紹介していきます!

※この記事の一部画像は公式HPより引用しております

1, 登別グランドホテル

以下出典:公式サイト,サウナイキタイ様,広告主様

まずは、北海道登別にある鬼サウナが名物の老舗旅館「 登別グランドホテル」について解説していきます。

①場所・料金・営業時間


登別温泉 登別グランドホテルの場所(アクセス)・料金・営業時間について解説します。

場所(アクセス)
・施設名:登別グランドホテル
・住所:北海道登別市登別温泉町154
・最寄駅:「登別駅」バス15分
・駐車場:あり
・無料シャトルバス:なし

登別グランドホテルへは最寄駅:「登別駅」バス15分で到着します。

専用の無料駐車場があるため、登別グランドホテルへ行く際には、レンタカー(おすすめはじゃらんレンタカー)を借りてドライブなんてのも楽しいですよ♪

料金・値段
<日帰り料金>
▼日帰り料金
・大人(中学生~)料金:2,000円
・2才~小学生料金:1,000円

<宿泊料金>
宿泊プラン一覧(JTB)

登別グランドホテルは日帰り利用・宿泊利用どちらも可能で、フェイスタオル・バスタオルは無料で使い放題。

サウナ・大浴場は日ごとの男女入れ替え制なので、3種のサウナをすべて楽しみたい方は宿泊での利用がおすすめです。

営業時間
▼お風呂・サウナ
・日帰り:12:30〜20:00、7:00〜10:00
・宿泊:12:30~2:30、3:30~10:00
▼宿泊
・チェックイン:15:00
・チェックアウト:10:00

②おとくな宿泊方法


登別グランドホテルのおとくな宿泊方法は、宿泊予約サイトを利用することです。

特におすすめしたい宿泊予約サイトは、楽天トラベル・じゃらん・JTB・Yahoo!トラベルの4つ。

よく使う予約サイトのボタンをクリックし、おとくに予約しちゃいましょう♪

また、支払いはクレジットカードを利用することで、おとくにポイントを貯めることができます。

特におすすめなのは、私も使っているエポスカード」!

3つのおすすめポイント

①マルイの買い物が10%OFF(年4回)
②約10,000店舗の優待サービスあり
③充実の海外旅行保険つき

エポスカードは買い物・旅行好きな人にとって特におとく度が高いコスパ最強といわれるクレジットカードです。

エポスカードはあらゆる場面で活躍するので、1枚持っておいて損のないクレジットカードといえますよ♪

\新規申込キャンペーン実施中/

2, 登別グランドホテルの魅力3選

ここからは、北海道登別にある鬼サウナが名物の老舗旅館「 登別グランドホテル」の魅力について、3つに厳選して解説していきます。

①鬼サウナで鬼ととのう


登別温泉 登別グランドホテルの魅力1つめは、 鬼サウナで鬼ととのうことができるということ!

登別グランドホテルは大規模な改修ののち、3種のサウナを楽しめるサウナー歓喜の施設に進化しました。

全国の今行くべきサウナを選出する「サウナシュラン」を受賞するなど、サウナ施設としてのクオリティもお墨付き。


登別グランドホテルで第1に取り上げたいのが、鬼と地獄をテーマにした「鬼サウナ」!

鬼サウナの壁面は地獄谷の崖をイメージした岩肌が使われており、まるで鬼の城に来たような雰囲気。


扉を開けるとその雰囲気とは対照的に、あたたかみのある木材をベースとした壁面、外の景色を眺められる大きな窓があり、モダンかつ和のデザイン。

おしゃれな空間だな~とサウナ室に座るも、熱い、とても熱い。


なんとこの鬼サウナ、室温100℃超え、かつ1時間に2回のオートロウリュで110℃に達するという激アツサウナ

鬼の金棒をイメージしたサウナストーブから、地獄のような熱波が送られてくるので要注意です。


鬼サウナで徹底的に蒸された後は、赤鬼と青鬼をイメージさせる地獄の釜風呂が待っています。

青の羽釜は16度の水風呂、赤の羽釜は約42度の温水となっており、温冷交代浴を楽しむことができます。


さらに味わっていただきたいのが、高さ170cmもある巨⼤樽⽔⾵呂


サウナーにとって⽔⾵呂の深さは重要ですが、この樽水風呂は北海道内でも有数の深さを誇り、ボタンを押すと天井から⽔がダバダバと降ってくる仕掛けになっています。

脳天から足先までキリっと冷える感覚がたまらなく気持ちいいんですよね。


地獄に来たかのようなサウナと水風呂のあとは、逆に天国のようなととのいタイムへ。

ウッドデッキに設置された外気浴スペースで、北海道の自然を楽しみつつ、滝の流れる音にいやされながらととのう瞬間は最高ですよ。

②3種のサウナと日本屈指の名湯


登別温泉 登別グランドホテルの魅力2つめは、 3種のサウナと日本屈指の名湯を楽しめるということ!

登別グランドホテルには、先ほど紹介した鬼サウナと「清流サウナ」「熊サウナ」の3種類のサウナを楽しむことができます。


清流サウナは、室内温度約80℃に設定された、セルフロウリュ可能なサウナ。

北海道産のヴィヒタを利用したセルフウィスキングが楽しめる、国内でもめずらしいサウナです。

静かな空間のなかで、ヴィヒタの香りや、セルフロウリュで弾けるジュワっという音を楽しみながら、自分自身と向き合えるサウナに仕上がっています。


もう1つの熊サウナは、熊の巣(冬眠する際の穴倉)がテーマのサウナ。

室温約80℃のセルフロウリュができるサウナなのですが、壁にかけられた熊彫りのクスノキを利用した「ウォーリュ(ウォール(壁)でロウリュ)」を楽しむことができます。


ロウリュ・ウォーリュの際には北海道産のお茶(⽔出し熊笹茶)を利用するため、温度変化とお茶の香ばしいかおりが楽しめるサウナに仕上がっています。


さらに、登別グランドホテルは「湯の国」ともいわれる登別温泉も名物。

食塩泉、鉄泉、硫黄泉の3種類の温泉を、豊富な浴槽で楽しむことができます。

サウナだけでなく登別温泉もしっかり堪能できるので、サウナーにも温泉好きにもたまりません。

③リピ確定の宿泊満足度


登別温泉 登別グランドホテルの魅力3つめは、 リピート確定したくなる宿泊満足度を味わえるということ!

登別グランドホテルは、昭和天皇や上皇陛下も宿泊されたことのある創業84年の老舗ホテルで、「登別の迎賓館」とも称されています。

老舗ホテルではありますが順次リニューアルが進められており、時代にあわせ進化し続けているホテルともいえます。


お部屋の種類も豊富で、洋室・和室はもちろん、シンプルなお部屋でコスパよく宿泊できるお部屋から、客室露天風呂のついたお部屋まで多種多様。


カップル・女子会・家族旅行の宿泊から1人旅まで幅広く利用できますし、迎賓室などワンランク上の宿泊を叶えられるお部屋まであるので、目的・人数に合わせた宿泊ができますよ。


私が特に気に入ったのは、食事(バイキング)の種類の多さ!

北海道産の海の幸を使った乗せ放題の海鮮丼や、ジューシーなビーフステーキ、焼き立てのバームクーヘンなど、食べきれないほどの種類でテンションが上がりました。


夕食バイキングだけでなく、朝食バイキングでも海鮮丼が食べられたのは特にうれしかったですね。


ホテル周辺には、登別の観光名所である水族館「登別マリンパークニクス」や、熊のショーが間近で見られる「のぼりべつクマ牧場」もあるため、登別観光の拠点としてもおすすめ。

クオリティの高いサウナ・温泉を堪能し、くつろぐお部屋やおいしい食事を楽しみ、そのまま観光できることからも、きっとリピート確定したくなる宿泊満足度を味わうことができると思います。

3, サウナ・水風呂・ととのい席

ここからは、北海道登別にある鬼サウナが名物の老舗旅館「 登別グランドホテル」のサウナ・水風呂・ととのい席について解説します。

登別温泉 登別グランドホテルは⻤灯の湯・⻯胆の湯エリアに分かれており、日によって男女入れ替え制です。

入れ替え日
・奇数⽇:⻤灯の湯(⼥性)」⻯胆の湯(男性)
・偶数日:⻤灯の湯(男性)」⻯胆の湯(女性)

それぞれのサウナ・水風呂・ととのい席について順に解説していきます。

①⻤灯の湯エリア

ここからは、登別温泉 登別グランドホテルの⻤灯の湯エリアにあるサウナ・水風呂について紹介していきます。

⻤灯の湯エリア

(1)鬼サウナ


◆種類:ドライサウナ
◆温度:約100℃
◆収容人数:約14人
室温100℃超え、かつ1時間に2回のオートロウリュで110℃に達する激アツサウナ。
鬼の金棒をイメージしたサウナストーブなど、鬼がテーマになっている。

(2)清流サウナ


◆種類:ドライサウナ
◆温度:約82℃
◆収容人数: 約10人
セルフロウリュ可能な、落ち着いた雰囲気のメディテーションサウナ。
北海道産のヴィヒタが置かれており、セルフウィスキングができる。

(3)羽釜の水風呂


◆温度:約16℃
◆収容人数: 約1人
鬼サウナ前にある赤鬼と青鬼をイメージさせる地獄の釜風呂。
青の羽釜が水風呂で、水温約16度の水風呂。

(4)巨大樽水風呂


◆温度:約16℃
◆収容人数: 約1人
約170cmの高さがある巨大な樽型の水風呂。
ボタンを押すと天井から⽔がダバダバと降ってくる仕掛けになっており、脳天から足先までキリっと冷える。

(5)露天ひのき水風呂


◆温度:約16℃
◆収容人数: 約10人

(6)清流サウナ横の水風呂

◆温度:約16℃
◆収容人数: 約1人

(7)ととのいスペース


◆内風呂 デッキチェア: 3席 イス: 3席
◆外気浴 ベンチ: 2席 寝転べるイス(フルフラット可): 2席
ウッドデッキに設置された外気浴スペースあり。
北海道の自然を楽しみつつ、滝の流れる音にいやされながらととのう瞬間は最高。

②⻯胆の湯エリア

ここからは、登別温泉 登別グランドホテルの⻯胆の湯エリアにあるサウナ・水風呂について紹介していきます。

⻯胆の湯エリア

(1)熊サウナ


◆種類:ドライサウナ
◆温度:約80℃
◆収容人数:約9人
熊の巣(冬眠する際の穴倉)がテーマのサウナ。
壁にかけられた熊彫りのクスノキを利用した「ウォーリュ(ウォール(壁)でロウリュ)」ができる。

(2)熊サウナ横の水風呂

◆温度:約16℃
◆収容人数: 約3人
熊サウナのすぐ横にある水風呂。

(3)ととのいスペース


◆外気浴:デッキチェア: 2席、イス: 1席 ベンチ: 1席
庭園露天風呂にあるイスで外気浴、落ち着いた雰囲気でととのえます。

4, 宿泊できるお部屋

ここからは、北海道登別にある鬼サウナが名物の老舗旅館「 登別グランドホテル」の宿泊できるお部屋について解説します。

登別グランドホテルの宿泊できるお部屋の中から、特におすすめのお部屋を4種類に厳選してご紹介していきます。

①南館新客室コンフォートツイン


登別グランドホテルで宿泊できるお部屋、「南館新客室コンフォートツイン」タイプです。

リニューアルされたばかりのツインタイプの洋室で、シンプルなお部屋なのでカップルでの宿泊におすすめです。

お部屋詳細
▼お部屋の概要
・お部屋名: 南館新客室コンフォートツイン
▼お部屋料金
宿泊プラン一覧(JTB)

②和室


登別グランドホテルで宿泊できるお部屋、「和室」タイプです。

10畳タイプ、和室二間のある大部屋などラインナップが豊富なお部屋で宿泊料金も安めなのでコスパがいいお部屋です。
女子会・グループ旅行や、ファミリーの家族旅行での宿泊におすすめ。

お部屋詳細
▼お部屋の概要
・お部屋名: 和室
▼お部屋料金
宿泊プラン一覧(JTB)

③露天風呂付き客室



登別グランドホテルで宿泊できるお部屋、「露天風呂付き客室」タイプです。

洋室タイプ・和室タイプから選べる、お部屋でゆっくりと露天風呂を楽しめるタイプのお部屋。
カップル・ご夫婦での宿泊や、家族での宿泊におすすめです。

お部屋詳細
▼お部屋の概要
・お部屋名: 露天風呂付き客室
▼お部屋料金
宿泊プラン一覧(JTB)

④貴賓室


登別グランドホテルで宿泊できるお部屋、「貴賓室」タイプです。

ホテル内でもっともラグジュアリーなお部屋で、和室タイプ・洋室タイプから選ぶことができます。
特別な日の宿泊やVIPの宿泊におすすめです。

お部屋詳細
▼お部屋の概要
・お部屋名:
・部屋の広さ:
・最大人数:1名
▼お部屋料金
宿泊プラン一覧(JTB)

5, 登別グランドホテルのよくある質問


ここからは、北海道登別にある鬼サウナが名物の老舗旅館「 登別グランドホテル」の予約前にチェックしたい情報・よくある質問について、まとめて解説していきます。

①荷物預りはしてもらえる?

登別温泉 登別グランドホテルのよくある質問「チェックイン前・チェックアウト後の荷物預りはしてもらえる?」について回答します。

チェックイン前・チェックアウト後の荷物預かり可能で、チェックアウト後は当日中であれば可能とのことです。

②Wi-Fiは使える?

登別温泉 登別グランドホテルのよくある質問「Wi-Fi(ワイファイ)」について回答します。

ホテルでは館内で利用できるフリーWIFI(ワイファイ)が用意されており、無料でWi-fi利用が可能ですよ♪

③チェックイン・チェックアウトの時間は?

登別温泉 登別グランドホテルのよくある質問「③チェックイン・チェックアウトの時間は?」について回答します。

登別温泉 登別グランドホテルのチェックイン・チェックアウト時間は下記の通りです。

チェックイン・チェックアウト
◆チェックイン:15:00
◆チェックアウト:10:00

④日帰り利用はできる?

登別温泉 登別グランドホテルのよくある質問「日帰り利用はできる?」について回答します。

登別温泉 登別グランドホテルでは、サウナ・大浴場の日帰り利用が可能です。

日帰り利用
▼日帰り料金
・大人(中学生~)料金:2,000円
・2才~小学生料金:1,000円
▼日帰り利用時間
・日帰り:12:30〜20:00、7:00〜10:00

⑤日帰り利用は手ぶらで楽しめる?

登別温泉 登別グランドホテルのよくある質問「日帰り利用は手ぶらで楽しめる?」について回答します。

登別グランドホテルの大浴場・サウナは日帰り利用であってもフェイスタオル・バスタオルが無料で使い放題です。

また各種アメニティも揃っていますので、手ぶらで利用することができますよ。

⑥近くにコンビニはある?

登別温泉 登別グランドホテルのよくある質問「近くにコンビニはある?」について回答します。

ホテルの近隣にはコンビニがあります。徒歩約3分のところにセイコーマート・セブンイレブンがありますので、急な買い出しにも安心です。

⑦キャンセル料金は?

登別温泉 登別グランドホテルよくある質問「キャンセル料金は?」について回答します。
ホテルのキャンセル規定は下記のとおりです。

キャンセル規定
・連絡なし不泊:宿泊料金の100%
・当日:宿泊料金の100%
・前日:宿泊料金の50%
・2日前から:宿泊料金の30%

予約サイトによっては上記と異なる場合があるので、念のため予約サイトからもご確認ください。

⑧アメニティはある?

登別温泉 登別グランドホテルのよくある質問「アメニティはある?」について回答します。

登別温泉 登別グランドホテルでは、下記のアメニティが用意されています。

アメニティ
<サウナ・大浴場>
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、フェイスソープ、カミソリ、ドライヤー、化粧水、乳液、綿棒
<お部屋>
浴衣、半天、スリッパ、フェイスタオル、バスタオル、ポット、冷水、グラス、歯ブラシ、シャンプー、リンス、石鹸、カミソリ、ドライヤー

⑨送迎バスはある?

登別温泉 登別グランドホテルのよくある質問「送迎バスはある?」について回答します。

登別温泉 登別グランドホテルでは、無料シャトルバスなどによる送迎は行っていません。

レンタカーなど車を利用していない場合は、最寄駅:「登別駅」からバス15分、タクシーで10分ほど(2,000円くらいかかりました)です。

⑩駐車場はある?

登別温泉 登別グランドホテルのよくある質問「駐車場はある?」について回答します。

登別グランドホテルには無料の専用駐車場が約100台分あります。

登別グランドホテルへ行く際には、レンタカー(おすすめはじゃらんレンタカー)を借りてドライブなんてのも楽しいですよ♪

⑪支払い方法は?

登別温泉 登別グランドホテルのよくある質問「支払い方法は?」について回答します。

登別温泉 登別グランドホテルでは、下記の支払い方法が可能です。

支払い方法
・現金
・クレジットカード
・電子マネー
・QRコード

支払いはクレジットカードを利用することで、おとくにポイントを貯めることができます。

6, おとくに宿泊する方法

ここからは、北海道登別にある鬼サウナが名物の老舗旅館「 登別グランドホテル」へおとくに宿泊する方法について解説していきます。

①ホテル予約サイトを活用する


登別グランドホテルの予約は、ポイントがたまってお得に利用できるホテル予約サイトがおすすめです。

特にオススメしたい予約サイトは、楽天トラベル・じゃらん・JTB・Yahoo!トラベルの4つ。

よく使う予約サイトのボタンをクリックし、おとくに予約しちゃいましょう♪

②支払いはクレジットカード

登別グランドホテルの予約時はもちろん、サウナ・ホテル内の食事などの支払いはクレジットカードが断然おとくです。

特におすすめなのは、私も使っているエポスカード」!

3つのおすすめポイント

①マルイの買い物が10%OFF(年4回)
②約10,000店舗の優待サービスあり
③充実の海外旅行保険つき

エポスカードは買い物・旅行好きな人にとって特におとく度が高いコスパ最強といわれるクレジットカードです。

マルイ(丸井百貨店)で年4回開催される「マルコとマルオの7日間」という特売日があるのですが、なんと全国のマルイでお買い物が10%OFFになります。

優待サービス・割引を受けられる店舗やサービスも多く、私もよくカラオケのビッグエコー、旅行会社のHIS、家電量販店のノジマなどを優待価格でおとくに利用しています。

エポスカードはあらゆる場面で活躍するので、1枚持っておいて損のないクレジットカードといえますよ♪

\新規申込キャンペーン実施中/

まとめ

今回は、北海道登別にある鬼サウナが名物の老舗旅館『登別温泉 登別グランドホテル』の魅力・サウナ・予約方法をまとめてご紹介しました。

この記事が、あなたにピッタリなサウナ旅『登別温泉 登別グランドホテル』の情報を見つけるヒントになれば幸いです。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました♪